言語選択 - Language

【Special】上田秀朗先生:包括歯科臨床の実際 審美的で機能的な咬合再構成を求めて

スペシャル

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

上田塾講演会 上田秀朗先生「包括歯科臨床の実際 審美的で機能的な咬合再構成を求めて」
包括歯科診療からの解説から始まり、咬合再構成(Occlusal Reconstruction)のプレゼンテーションをしていただきます。

<コンテンツ概要>
〇 歯列不正
 1)理想とする咬合再構成のイメージ
 2)態癖と顎関節症
 3)パラファンクション
 4)弄舌癖と歯牙歯列接触癖
〇 歯周病
 5)加齢変化と個体差
〇 多数歯欠損
 6)咬合高径、舌房と発音障害

上下歯列接触癖に関する内容をはじめ実際の症例に沿ってご解説いただいております。
顎関節、口腔周囲筋、神経筋機構と調和した水平的・垂直的下顎位の模索などのお話もいただきます。

貴重な映像コンテンツとなっておりますのでぜひご覧ください。
※サンプル版は無料でご視聴いただけます。

動画再生回数

440回

講師

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。