言語選択 - Language

構義徳先生:不正咬合患者に対する包括的治療計画の立て方 #2

プレミアム

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

様々な問題を抱えている場合どこから手をつければいいのか難しい場合があります。

しっかりとした診査をおこない問題点を浮き彫りにしていくことは大切です。

今回は東京都港区でご開業の構義徳先生に「不正咬合患者に対する包括的治療計画の立て方」という題目でお話いただきました。

下顎前突、多数歯カリエス、臼歯部の歯冠崩壊、対合歯の挺出、補綴スペースの欠如、顎関節症
様々な問題点を包括的に治療していく手技を見ることができます。
是非動画を御覧ください。

目次
[part1]
1:00~ 治療を難しくする問題点
2:17~ 患者概要
3:04~ 歯牙の診査
3:34~ 咬合の診査
4:54~ 模型診査
5:54~ セファロ分析

[part2]
0:05~ 治療計画
2:22~ SetUp模型
3:20~ 矯正治療開始
4:57~ インプラント埋入
5:05~ 最終補綴のワックスアップ
7:10~ まとめ

キーワード:矯正 下顎前突 非抜歯 ラミネートベニア インプラント 歯冠補綴

講師

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。