Doctorbook academy

プレミアム
#1無料公開中
2024年4月2日(火) 公開
星の数
-

Endo Case Discussion NEXT 若手Dr×エンド専門医の症例ディスカッション


外科的歯内療法の一つの選択肢に「歯の移植」があります。
今回は卒後11年の井角佐利先生に自家歯牙移植に挑戦したケースを提示いただき、その内容からエンド専門医である吉岡隆知先生・須藤享先生とディスカッションを行い理解を深めてまいります。


患者さんは29歳女性です。2018年に右下6の疼痛で来院されました。
診断の結果、右下6は抜歯となり、治療として智歯を用いた遅延型移植が選択されました。


歯の移植を行った症例のディスカッションを通して、治療成功に近づけるためにどんなことに気を付けるべきか考え、明日からの臨床実践に生かすことが目標です。
また、吉岡先生・須藤先生から移植後の経過を追ったケースについてもご解説いただき、自家歯牙移植の長期予後についてもディスカッションを行います。
本講義を御覧いただいた方による、歯牙移植に関する研究・議論がより活発になりますと幸甚です。


▶他のEndo Case Discussionも見る!

エピソード

レビュー

まだこの動画にはレビューがありません。

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。