Doctorbook academy

みんプレ限定
2023年10月18日(水) 公開

05. 11/12番のスケーラーの研ぎ方 その2

  • a


    【概要】


    みんなプレミアム限定!
    動画で学べる 歯科衛生士のための学習動画

    ・臼歯部近心用スケーラーの研ぎ方
    ・カッティングエッジの向き
    ・シャープニング手順のおさらい


    【おさらい】
    [12番のスケーラーの研ぎ方]

    ・スケーラーの先端が自分と反対に向くように持って、カッティングエッジが右側にある状態で持つ
    ・左手に砥石を持つ
    ・シャープニングの手順に沿って研ぐ

    1.砥石を床と平行に持ち、スケーラーの第一シャンクを砥石に乗せて垂直にします:この時にすでにハンドルは開いた状態

    2. 第一シャンクを左に約20度倒し砥石と内面を平行にする:平行がわかりにくい方は、スケーラーを持つ手を自分の方に近づけて、スケーラーの内面を上から見る→エッジの内面をよくみて光をハッキリと反射するところが砥石(床)と内面が平行な位置
    この時のハンドルはさらに開いた状態になっています。

    3.砥石を垂直に立てます。砥石とスケーラーを合わせます

    4.砥石を20度右に傾けてカッティングエッジと密着させます
    ※側面を研ぐことに慣れてきたら、かかとを研ぐことを意識しましょう


    ◇かかとの研ぎ方
    かかとの研ぎ方は、ハンドルを手前側に少し倒して、かかとに砥石を回しこみやすくします。
    原型のままを維持するためには、SRPで消耗しにくいかかとを多めに研ぐ必要があります。かかとを研いだら左手を元に戻して側面を研いでいきます。

    5.砥石を2~3cmの幅で動かしスケーラーを研ぐ

    6.ダウンストロークで終える

19. シャープニング 実践編

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。