【日本審美歯科協会 WEB講演会】“Laminate veneer” Let's get started! ラミネートベニアを始めよう!
プレミアム
#1無料公開中
2021年6月7日(月) 公開
星の数
4.3

日本審美歯科協会のWEB講演会として、円林秀治先生にラミネートべニアについてご講演いただきました。

一般歯科では、まだラミネートべニアの症例は少ないですが、位置、形態、色調の改善に対し切削量が少ないという観点ではとても有用です。
今回の動画では色調改善の症例を2例用いてラミネートべニアの形成のポイントや治療の流れを分かりやすく説明いただいております。

フルカバレッジと比較したメリット、デメリットもお話しいただいておりますので、今後の治療の選択肢の一つにできる内容です。

日本審美歯科協会 WEB講演会 一覧

エピソード

  • 無料公開中
    ラミネートべニア修復では位置、形態、色調の改善ができます。#1では、色調改善の症例を用いてラミネートべニアの形成のポイントや治療の流れを分かりやすく説明いただいております。フルカバレッジと比較したメリット、デメリットもお話しいただいております。
    再生する

    再生時間 08:44

  • プレミアム
    コンタクトの調整やマージンラインの設定。印象、シェードテイキング、接着についてお話いただきました。色調改善の症例やフルカバレッジと比較したメリット、デメリットも説明しています。
    再生する

    再生時間 11:38

レビュー

  • 50代
    勤務医

    ラミネートべニアについて解説

    星の数
    4.0

    ラミネートべニアをまだ導入してないのですが、
    やってみようかと思いました。

    2021/08/08
  • 20代
    勤務医

    勉強になりました。

    星の数
    5.0

    わかりやすかったです。
    明日からの臨床に取り入れたいと思います。

    2021/07/20
  • 50代
    開業医

    ラミネート導入 

    星の数
    4.0

    ラミネート導入にあったて、参考になると、思います。

    2021/06/09

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。