審美補綴臨床におけるデジタルデンティストリーの活用 支台歯形成から印象まで
スペシャル
2022年9月22日(木) 公開
星の数
-
価格
11,000円(税込) (プレミアム会員 8,800円(税込))
付与ポイント
1% (通常:100pt プレミアム:80pt)
クレジットカード Amazon Pay

審美補綴臨床において、長期に安定してトラブルの少ない補綴治療を行うためには、抑えておかないといけない基本的咬合の考え方があります。                          
それは今も昔も変わりません。                            
しかしメタルフリーを望む患者が増える中、現在のCAD/CAMをベースとした学びが必要となるでしょう。                            
ジルコニアセラミックスやe.maxなどのガラスセラミックスの破損や脱落の回避、そして歯周組織に優しく適合のいい補綴物を装着するためには支台歯形成のテクニック習得も欠かせません。                            
さらに口腔内スキャナーを使用したデジタルデンティストリーが急速に進化し、補綴臨床を大きく変えようとしています。                            
本講演では、実際の補綴臨床に必要な知識とテクニック、そして口腔内スキャナーの臨床応用の実際と現状での問題点と解決方法を解説していきます。                            
                            
*2022年3月16日にLIVE配信されたクリニカルカンファレンスの講演内容です。                              

【告知】
田中秀樹先生主宰スタディグループ『STEP』による講演会が開催決定!
2022年11月13日(日) Doctorbook academyでLIVE配信いたします。
LIVE詳細はこちら
現地参加申込はこちら

エピソード

レビュー

まだこの動画にはレビューがありません。

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。