Doctorbook academy

プレミアム
2022年4月12日(火) 公開

垂直的骨造成 術前シュミレーション〜最終補綴装着時まで

    • 00:06 ~ 症例2
    • 01:22 ~ 垂直的骨造成について
    • 02:50 ~ 術前シュミレーション 埋入方向の確認
    • 05:00 ~ 術前シュミレーション 吸収後の骨の形態の予想
    • 05:58 ~ 実際のオペ
    • 11:55 ~ 最終補綴装着時
    • 12:35 ~ CT画像診断の重要性
    • 13:06 ~ インプラント治療を始めるまでの準備
    • 14:55 ~ これからインプラント治療を始める先生方へメッセージ
  • 「ステント作成 ドリリング練習の重要性│インプラント治療のReal Basic Ⅱ」も併せてご覧ください。


    愛知県でご開業の原幸弘先生に「インプラント治療のReal Basic」についてご講演していただきました。

    原先生は臨床歴は6年ほどですが、インプラント治療を日常臨床の中で行っておられます。その中でインプラント治療に必要な考え方や、外科スキル、CT画像の読影能力などのスキルをどのように磨いてきたのか説明していただきました。

    後半の動画では実際に手掛けた二つの症例を通じて、CT画像をどのように読み解き手術に臨んだのか、アドバンスな手法である垂直的骨造成についてどのようなアプローチで行ったのか解説していただきました。これからインプラント治療を行う先生だけでなくすでにインプラント治療を行っている先生方にも必ず役に立つ動画です。ぜひご視聴ください。


    【垂直的骨造成 術前シュミレーション〜最終補綴装着時まで】
    引き続き、症例を通じて解説しております。術前のCT画像分析から垂直的骨造成のシュミレーション、埋入方向の決定などをどのように行っているのか説明していただきました。その後実際の手術の際の写真をもとに、ポイントの解説をしています。
    最後は原先生がインプラント治療を始めるまでの準備期間に、どのように研鑽を積まれたのか説明していただき、これからインプラント治療を始める先生方へメッセージを送っております。


    キーワード:チタンメッシュ 非吸収性メンブレン 減張切開 

インプラント治療に必要な外科スキル│インプラント治療のReal Basic Ⅰ

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。