【人気動画】CR修復治療を格段にレベルアップさせる3つの勘所

2019年8月21日(水)

目次

CR修復の3つの勘所とは

ラバーダムの重要性

臼歯部1級のコンポジットレジン修復

ラバーダムができないときの防湿法

エナメル質へのリン酸エッチング

確実な光照射

CR修復の3つの勘所とは

 

3つの勘所は上の写真に示す通りです。

その1つ1つについて詳しく動画や写真、論文を用いて解説して頂きました。

ラバーダムの重要性

 

日頃の先生方が行なっていらっしゃるロールワッテによる簡易防湿ですが、防湿とは名ばかりの結果ですね。

単に接着面に唾液を触れさせない為のものであり湿度は95%と言う結果になっています。

 

同じボンディングシステムを用い簡易防湿下とラバーダム防湿下での接着強さを調べた論文です。

グラフを見て防湿の有効性は一目瞭然です。

臼歯部1級のコンポジットレジン修復


ラバーダム防湿の重要性をご自身の症例を用いて具体的に分かりやすく解説して頂いております。

動画を見る

ラバーダムができないときの防湿法

 

ラバーダム防湿が出来ない矯正中の患者さんへの対応策です。

上の写真はZOOと言う製品を用いて修復をしている症例です。

エナメル質へのリン酸エッチング

 

2番目の勘所としてエナメル質へのリン酸エッチングの重要性について論文を用いて分かりやすく解説して頂きました。

 

エナメル質へのリン酸エッチング(セレクティブエッチング)には流動性の低いシリンジタイプのエッチング材を用いると良いです。

確実な光照射

 

3つ目は光照射に関してです。

光源の強さも適切なものを選択し、治療部位に出来るだけ近づけることがCRをきちんと重合させる為に重要です。 

この動画を見れば、日常臨床の中で最頻度治療であろうCR修復が格段にレベルアップできる事と思います。

ぜひご覧ください。

動画を見る

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。