2019年03月01日(金)

【2019年2月】人気動画再生ランキング【TOP5】

数ある著名な先生方にご出演していただいているDoctorbook動画コンテンツですが、その中で最も人気があった動画コンテンツをランキング形式で発表します!

【2019年2月】人気動画再生ランキング【TOP5】

第5位 木ノ本喜史先生:歯内療法を行うための修復物除去に関する各種テクニック〜安全かつ効率的な除去を目指して〜 #1


 /img/columns/ranking25.png


 


大阪府でご開業の木ノ本喜史先生に「歯内療法を行うための修復物除去に関する各種テクニック〜安全かつ効率的な除去を目指して〜」という題目でのプレゼンテーションです。


 


感染根管治療を行う前の修復物や補綴物、特にコアの除去には苦慮することが多々あります。


 


木ノ本先生が紹介されているテクニックを学び効率よく安全に除去ができれば、日々感じるストレスの解消につながるかもしれません。


 


 


 動画はこちら


 


 


 


第4位 【DPA】古畑和人先生:根管洗浄をもっと深く。 #1


 /img/columns/ranking24.png


 埼玉県でご開業の古畑和人先生から根管洗浄についてのプレゼンテーションです。エビデンスに基づき最も効果的な薬液の種類、Ph、濃度から、その使用方法までご説明していただいています。


動画はこちら


 


第3位 【special】内山徹哉先生:⑤基本的接着ステップと予知性の高いコンポジットレジン修復法 #1


/img/columns/ranking23.png 


 


近年歯科材料は目覚しい発展を遂げ、中でも接着に関しては以前とは比較にならない程の進化を遂げています。


内山先生自身も現在接着について強い興味をお持ちで最も力を入れて治療を行なっておられます。


中でも今回はコンポジットレジンでの修復にフォーカスし、麻酔やラバーダムの重要性、拡大視野で処置を行なう重要性についてお話いただいております。


また、材料の進化と共にわかりにくくなってきている接着の概念についても詳しく解説いただいております。


動画はこちら


 


第2位 小川洋一先生:支台歯形成と印象採得が上手くなるためのポイント #1


 /img/columns/ranking22.png


東京ステーション歯科クリニック院長 小川洋一先生に支台歯形成と印象採得が上手くなるためのポイントについてお話いただきました。


 


歯科治療に欠かせない支台歯形成。


安定したパフォーマンスができないと、お悩みのドクターも多いのではないでしょうか?


 


エアスケーラやフィニッシングバー、シリコン印象材や歯肉圧排糸など。


最適な道具をつかいこなすことで、患者も歯科医師も満足の治療が可能になります。


 


松本歯科大学臨床教授でもある小川先生による、支台歯形成の実演ムービーや、二重圧排でマージンを設定するムービーなど。


すぐに役立つテクニックを学べます。 


 


 動画はこちら


 


 


第1位 梅田貴志先生:梅田貴志先生による根管充填


/img/columns/ranking21.png 


 


根管充填の手技は見学したくてもいろいろな意味で見学しにくいものです。


そういった中、今回は梅田貴志先生によるライブオペ症例を解説いただいております。


 


根管内をマイクロで見ている動画、手元とアシストの動き、使用器具の説明など


画面をフルに使いわかりやすく解説いただいております。


 


ペントロン・ジャパン社のスーパーエンドアルファ2(電熱式根管充填用プラガー)、スーパーエンドベータ(根管材料電気加熱注入器)、ビルトイットFR(グラスファイバー含有支台築造用レジン)など、先生が実際に使用している道具を順番に紹介しております。


 


 


 動画はこちら


 


 


第1位はクリニカルカンファレンスでもご講演していただきました梅田先生による根管充填についてのプレゼンテーションでした。


梅田先生のこちらの動画は、


”CWCTに挑戦したい”


”マイクロスコープを使ってエンドをしてみたい”


”今実際に使用しているけどこうゆうときどうすればいいのだろう、、”


という先生方の聞きたいところにフォーカスして下さっているのでどの世代のドクターにも人気が高いです!!


 


 

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください