Doctorbook academy

スペシャル
2023年11月15日(水) 公開

土屋賢司先生 症例100本ノック 第10回 PART1

価格
16,500円〜(税込)
付与ポイント
1% (150pt〜)
  • クレジットカード
  • Amazon Pay
    • 00:06 〜 講演スタート 特別ゲストの紹介
    • 01:17 〜 初診時パノラマを診る 他医院でインプラントを勧められた。セカンドオピニオン希望
    • 03:18 〜 ディスカッション
    • 08:47 〜 土屋先生の視点
    • 14:43 〜 初診時パノラマを診る 歯肉の痛み  詰め物が取れた
    • 17:19 〜 内山先生、土屋先生 ディスカッション
    • 19:18 〜 矯正治療の可能性
    • 21:11 〜 受講生との質疑応答
    • 23:05 〜 内山先生との質疑応答(24:23〜の話中、咬合調整については担当歯科医師がおこなっております)
  • 本シリーズ詳細はこちら

    内山徹哉先生ハンズオンコース情報はこちら


    今回特別ゲストとして参加していただく内山徹哉先生に簡単に自己紹介していただき、初診時パノラマを診るシリーズのディスカッションを行っていただきました。

    ひとつ目の症例では他院でインプラントを勧められたがセカンドオピニオンを聞きたいという主訴に対してセカンドオピニオン希望という患者に対しどのように対応する必要があるのか豊富な経験をもとに解説していただきました。
    ふたつ目の症例では歯肉の痛み、詰め物が取れたという主訴の患者に対しどのように対応したのか解説しています。
    これらの症例では前歯部でのガイドが取れない場合でも、どのように対応することで長期の安定が得られるのかについて説明していただきました。
    内山先生ともディスカッションをしていただきましたが、咬合調整について臨床的に気になることを解説しています。

    また、土屋先生からは時間軸で考えることの重要性や、患者の受容できる枠の中でどのように治療を考えていく必要があるのかなど。
    安定した長期症例を数多く手がけてきた土屋先生だからこそ解説のできる内容に関しても言及していただきました。
    ぜひご視聴ください。

土屋賢司先生症例 100本ノック 第10回

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。