Doctorbook academy

PR スペシャル
2023年2月17日(金) 公開

力を受ける側に現れる兆候とその対策|歯・歯列 #4

価格
8,800円〜(税込) (プレミアム会員 7,040円〜(税込))
付与ポイント
1% (通常:80pt〜 プレミアム:64pt〜)
  • クレジットカード
  • Amazon Pay
    • 00:08 〜 力を受ける側に現れる兆候|歯・歯列
    • 00:41 〜 【症例】50歳男性 グラインディング
    • 01:50 〜 【症例】63歳男性 グラインディング
    • 03:36 〜 クレンチング ナッシング
    • 04:04 〜 【症例】30歳女性 クレンチング 偏咀嚼
    • 07:09 〜 【症例】35歳男性 クレンチング&ナッシング
    • 09:17 〜 【症例】40歳女性 クレンチングの疑い
    • 11:21 〜 【症例】36歳女性 クレンチング
    • 13:10 〜 【症例】57歳男性 クレンチングへのスプリント対応
    • 16:51 〜 【症例】破壊的なナッシング
    • 17:24 〜 【症例】51歳男性 偏咀嚼
    • 19:45 〜 力を受ける側に現れる兆候|顎関節症
  • *2022年11月20日の日本大学歯学部同窓会生涯研修2022講演会の講演内容です。


    次にグラインディング、クレンチングとナッシングの違いについて解説されています。
     
    グラインディングで現れる兆候は、極度な咬耗、咬合平面の平坦化、脱離などです。
    グラインディングは歯根破折は少ないため、経過観察しながら力のかかり方を確認します。
     
    クレンチングとナッシングで現れる兆候は、知覚過敏、歯根破折、歯冠破折、骨隆起、張った下顎角などです。
    また、第二大臼歯にサインが生じる傾向があります。
    クレンチングやナッシングは破壊的な力が加わるため、十分な注意が必要です。
     
    症例ごとに、経過の追い方や対処法が違うため参考にしてください。

「知っておきたい「力」の兆候~歯を失わないために~」

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。