プレミアム
2022年9月23日(金) 公開

土屋賢司先生 症例100本ノック 第3回 PART4

    • 00:11〜 相談Case4
    • 10:50〜 治療方針ディスカッション 
  • 今回は相談Case4からのスタートです。
    35歳女性、結婚式を控えているために前歯の治療を綺麗にしたいとのことで、ご来院されたそうです。
    全歯に渡り、カリエスがあり、バーティカルは左の上下88と前歯くらいで、ほとんど咬合していない状態でした。
    歯科医院に対しての怖さがあり、歯科治療から遠のいていたとのことです。

    まず、どうアプローチする方がよいのでしょうか。
    以前の講義でも土屋先生が似たようなケースに遭遇されていました。
    土屋先生は治療の前に、なぜ歯科に対して恐怖がでてきたのか、ここまでに来るまでに何があったのか、その経緯を重要視していらっしゃいます。
    患者様との信頼関係の構築について、ご解説をいただきました。

    肝心の治療についてですが、まずは初期治療を徹底的に行うことを皮切りにスタートしていきます。
    全くどこに手をつけて良いかわからない場合、先生方はどうなさっていますか?
    土屋先生から、まずは前歯部の切端位置を参考に口腔内を整えていく治療法について、ご解説していただいております。
    また参加者の先生よりどこまでプロビジョナルレストレーションを入れるべきなのかと質問がありました。
    先生は咬合や脱離の可能性、他の補綴予定との関係性をご説明されています。

    咬合関係の作り方など、ぜひ動画でご確認ください。


    本動画はプレミアム対象です。
    ビギナーでもご視聴いただけます。

    「みんなプレミアム」なら月額5,000円で
    医院スタッフ全員がプレミアム動画も見放題!
    みんなプレミアムはこちら

    ※個人プレミアムサービスはこちら
    Doctorbookプレミアムサービス

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。