• スケーラーの最後臼歯遠心における応用操作について解説した動画です。
    最後臼歯遠心の操作をもっとスムーズに行いたい、
    快適な施術ができるようになりたいと思っている方へむけた、
    臼歯遠心の応用操作を動画でマスターできる内容です。

    動画内容


    1.グレーシーキュレットについて
    2.スケーラーの動かし方
    3.固定の取り方
    4.部位ごとの操作方法
    5.まとめ


    詳細


    最後臼歯遠心の操作をもっとスムーズに行いたい。
    快適な施術をおこないたいと思っている方のために、最後臼歯遠心の応用的操作について解説していきます。

    1.使用スケーラーについて


    最後臼歯遠心で使用するスケーラーは、7/8,9/10,13/14のスケーラーを用います。
    グレーキュレットの特徴は、刃部には先端のへ片側のみに刃がついていることです。

    1-1先端部分の名称


    先端:刃部
    1番目の屈曲:第一シャンク
    2番目の屈曲:第二シャンクと呼ばれています。

    2.水平ストロークについて


    最後臼歯遠心はスケーラーを水平方向に動かして、操作をおこなっていきます。
    普段は、上下に動かして操作をおこないますが、水平に動かして操作をする方法を用います。

    ①水平ストロークの際のスケーラーの持ち方
     スケーラーはハンドルを長めに把持して、固定点は臼歯の咬合面にとります。
     犬歯に取ることも可能です。

    ②執筆上変法の持ち方ではなく、親指の付け根まで落ちるような持ち方をします。

    ③7/8のスケーラーの場合は、8番を使用して操作をおこないます。
     水平に操作を行う際には、挿入角度を気をつけ、歯肉を傷つけないように操作をしていきます。
     13/14のスケーラーの場合は、14番を使用します。
     挿入する際に0度の状態で挿入し、第一シャンクが歯と並行になる状態で水平ストロークを行っていきます。
     気をつけたいポイントは、第一シャンクが歯に沿っていること、歯面から離れないようにすることを意識して操作を行っていきます。

    3.固定の取り方


    固定の取り方は、対角固定で反対側の小臼歯に固定を置く方法で、小臼歯の咬合面または、犬歯の切縁におくこともできます。
    それぞれ、みてきます。

    4.部位ごとの操作方法


     ①左上最後臼歯遠心
      ポジション:9時
      ヘッドレスト:後方へ
      患者の顔:左へ
      スケーラー:8番または14番を使用します。
      最後臼歯遠心はミラーで確認をしながら操作を行っていきましょう。

     ②左下最後臼歯遠心
      ポジション:8~9時
      ヘッドレスト:前方へ
      患者の顔:左へ
      スケーラー:8番または14番を使用します。
      8~9時のポジションで自分のやりやすいポジションを見つけてみてください。

     ③右上最後臼歯遠心
      ポジション:15時
      ヘッドレスト:後方へ
      患者の顔:右へ
      スケーラー:8番または14番を使用します。
      普段は、15時の位置から操作をすることは少ないと思いますので、
      15時の位置からの挿入角度や挿入方法などを意識して、何度も練習を行ってください。

     ④右下最後臼歯遠心
      ポジション:15時
      ヘッドレスト:前方へ
      患者の顔:右へ
      スケーラー:8番または14番を使用します。
      普段は、15時の位置から操作をすることは少ないと思いますので、
      15時の位置からの挿入角度や挿入方法などを意識して、何度も練習を行ってください。

    5.まとめ


    最後臼歯遠心の水平ストロークの操作の場合のポジショニングは
    9時または15時のポジションでおこないます。
    固定は、反対側の対角固定をとって操作をおこないます。
    挿入角度を気をつけて、第一シャンクが歯軸と並行になっているか確認をして操作を行っていきます。
    歯肉に当たっていないか、歯肉に傷をつけていないかをしっかり確認しながら操作を行っていきましょう。

    最後臼歯遠心は患者さん自身も磨きにくい部位でもありますし、
    私たちもアプローチしにくい部位でもありますので、
    患者さんにとって快適な施術を行えるようになんども練習を行ってみましょう。


    DHマネジメント協会 公式サイト

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。