言語選択 - Language

【Special】内山徹哉先生:チェアサイドとラボサイドを結ぶ、一眼レフを用いた撮影画像の効率的伝達方法と口腔内写真の効率的管理法 #2

スペシャル

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

青山一丁目でご開業の内山徹哉先生のスペシャル動画『次世代の歯科医師に贈る、ジェネラリスト育成講座』第1回のpart2を公開しています。
お試し版の第1回part1はこちら「PART1 診療を記録することの重要性

資料採得、カウンセリングから一本の充填、包括的治療に至るまでを内山先生の臨床を凝縮し動画にまとめました。

内山先生のスペシャル動画がすべて見終わる頃には、臨床への自信がかなり深まること間違いありません。

併せてコラムVisionary Treatmentを行うための環境作り/内山徹哉先生も是非お読み下さい。


PART2患者説明と口腔内記録撮影

実際に写真を撮影してから院内で共有され患者さんの前の画面で映し出されるまでを動画で示しています。
院内全てのPC端末に画像が行き渡るまでSDカードは触りません。
カメラのシャッターを押すだけです。
データの管理方法、院内や院外での共有方法についてこの動画ではお話いただいております。
・情報管理のシステム構築
・Labコミュニケーション
・CTの共有
これらをスムーズに行うには複数のソフトの組み合わせが必要となってきます。

内山先生の実際のチームメンバーとの症例共有をどのように行っているのかをお話頂きました。
先生の豪華なチームメンバーもご注目ください。

0:19~ 複数ソフトの効率的使い方 
1:43~ 動画で実際の撮影から転送と表示まで
3:42~ ラボサイドとのコミュニケーション
6:50~ CTのDICOMデータの共有
7:49~ 遠隔でのチームミーティング
11:13~ 大学との外科矯正を含めた症例のミーティング

この動画は買い切り動画です。
価格 2,000円(プレミアム会員) 2,500円(一般)となっております。
購入はこちらから
↓↓↓↓↓

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。