言語選択 - Language

【Special】内山徹哉先生:チェアサイドとラボサイドを結ぶ、一眼レフを用いた撮影画像の効率的伝達方法と口腔内写真の効率的管理法 #3

スペシャル

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

青山一丁目でご開業の内山徹哉先生のスペシャル動画『次世代の歯科医師に贈る、ジェネラリスト育成講座』第1回のpart3を公開しています。
お試し版の第1回part1はこちら「PART1 診療を記録することの重要性

資料採得、カウンセリングから一本の充填、包括的治療に至るまでを内山先生の臨床を凝縮し動画にまとめました。

内山先生のスペシャル動画がすべて見終わる頃には、臨床への自信がかなり深まること間違いありません。

併せてコラムVisionary Treatmentを行うための環境作り/内山徹哉先生も是非お読み下さい。


PART3 口腔内記録管理の効率化

写真は撮っただけ、PCに取り込んだだけでは、患者ごとにはフォルダ分けされません。
フォルダ分けしたものを他のPCでも開けるようにしなければ、またストレスになっていまいます。
院内共有システムの具体的な設定方法についてお話いただいております。

写真を撮った後画像を見ると、ミラーにゴミが付いていたのが写ってしまっていたり、アングルワイダーが大きく写り込んでしまったりと、その場では気づかないミスが写り込んでいることがあると思います。
そんな細かいミスの際に重宝する、編集ソフトを使った簡単な写真編集方法をお話頂きました。
難しい設定やソフトは必要なく、無料のソフトで簡単に歯肉に写り込んだゴミを消す方法を動画でお話いただいております。
その他にも、Wi-Fi環境の構築や患者ごとの画像管理方法など開業時にシステムとして最初からやっておくと後々楽になることをまとめてお話いただいております。
ぜひこの動画でご確認ください。

0:17~ 写真を管理する方法
2:21~ PCでの設定方法
3:22~ 写真の簡単な編集方法
5:17~ 永続性を考える
6:03~ 無線の設定方法
7:59~ 患者ごとのフォルダ分けし共有する方法
8:40~ 開業の時のアドバイス

この動画は買い切り動画です。
価格 2,000円(プレミアム会員) 2,500円(一般)となっております。
購入はこちらから
↓↓↓↓↓

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。