SPECIAL

#2 コンサルテーション力を高める環境作り、価値のある治療とは

DBラーニング
シリーズ
目次
  • 00:19~ 自身の症例で説明をすることの意義
  • 03:17~ 歯科治療の価値
  • 04:49~ ホスピタリティーについて考えたきっかけ
  • 07:34~ 歯科治療の質を構成する要素
  • 09:47~ アポイントに対する考え方
概要

百聞は一見に如かず。どんなに時間や回数をかけて詳しく説明するよりも、実際の症例写真を見せることで患者さんの理解は深まります。
歯科治療は処置のその瞬間だけではありません。内山先生がホスピタリティーについて考えるようになったきっかけ、そして歯科治療の質を構成する要素についてもお話しいただきました。アポイントに対する内山先生の考えについても、わかりやすい解説をしていただいております。是非ご覧ください。

【シリーズ各話一覧】
#1 コンサルテーション力を高める環境作り
#2 コンサルテーション力を高める環境作り、価値のある治療とは
#3 一口腔内単位の治療時間、効率の良い治療を行うために
#4 Counseling & Consultation
#5 Consultation
#6 Case Presentation
#7 紹介の連鎖


特集コラムはこちら

  • 再生時間12:38
  • 公開日2018/12/27

こちらの動画もおすすめ

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。