SPECIAL

#11 咬合とクラウンレングスニング

シリーズ
目次
  • 00:19〜 プロビジョナルを入れずに根管治療された症例
  • 04:45〜 右下のインプラントに違和感がある症例
  • 13:22〜 上顎前歯部歯肉にメタルタトゥーが出ている症例
概要

咬合に問題がある難症例に対してのクラウンレングスニングについてです。
治療順序や方法、診断基準について学ぶことができます。いままでの総復習のような内容とプロビジョナルレストレーションに焦点を当ててくださっています。是非ご覧ください

【シリーズ各話一覧】
#1 Dentogingival Complexを理解する
#2 Inflammation Control
#3 Hemostasisと向き合う
#4 診断基準
#5 Tooth Extrusion
#6 The case -歯根が短い場合
#7 SutureとFinal
#8 審美領域におけるDiagnosis
#9 クラウンレングスリングとプロビジョナルレストレーション
#10 プロビジョナルレストレーションと補綴
#11 咬合とクラウンレングスニング
#12 オールラウンド症例

【購入者の声】
1つ1つのステップを、マイクロスコープ下の動画を見ながら学ぶことができるので、すぐに実践できるし理解しやすいです。
この動画で私の臨床は確実に変わりました。今後の歯科医師人生に影響すること間違いなしなので、是非ご覧になってみてください。

特集コラムはこちら

キーワード:挺出 歯冠長延長術 オクルーザル スーパーGP ブレーキーフェイシャル 難症例

  • 再生時間16:00
  • 公開日2019/04/22

こちらの動画もおすすめ

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。